2011年10月12日水曜日

にじゅうまるプロジェクトキックオフ!

広報Sです。

みなさん、連休はいかがお過ごしでしたか?
CIスタッフは、先週末、”にじゅうまるプロジェクト”のキックオフシンポジウムに参加してきました。
にじゅうまるプロジェクトって何?と思う方も多いと思います。

にじゅうまるプロジェクトは、昨年、COP10で決まった20の目標を含む愛知ターゲットの実現に向けた今後10年間で行われる市民アクションを支援するものです。IUCNが主催となり、CIも共催しています。
詳しくはこちらhttp://bd20.jp/



COP10から1年。去年は生物多様性の盛り上がりが大きかったですが、今年に入り、少しずつ静かになってきているような気がします・・・。日本で開催されたCOP10とはいえ、そこで約束された目標は世界の目標なのです。政府のみならず、企業、市民社会など、一丸となってその約束を果たしていくことが求められるのです。

とは言いつつも、生物多様性保全に私たちが取り組むのは、国連の条約にとって重要だからなのではなく、私たち人類にとって守らなくてはならない大切なものだからなのです。きわめてシンプルですが・・・。

にじゅうまるプロジェクトのキーメッセージ
“守られているから守りたい。この星すべての命”

水、食料、穏やかな気候・・・など、当たり前すぎて、その大切さを忘れてしまいがちですが、生物多様性の恩恵なしには私たち人間は何もできないのです。にじゅうまるプロジェクトを通じて、私たちCIも、世界共通の約束:愛知ターゲットの達成に向けた取り組みを推進していきたいと思っています。

なお、国内の生物多様性重要地域:KBA、REDDプロジェクトが、愛知ターゲットの目標11、12に該当するものとして、にじゅうまるプロジェクトとして認定されました。

卒業証書みたいですが、これはあくまでキックオフ!始まりなのです。
にじゅうまるプロジェクト、これから目が離せませんっ!













CIの公式ホームページはこちら
www.conservation.or.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご感想やご意見をコメントしてください。