2010年10月20日水曜日

里山イニシアティブ


こんにちは。
すみません、書ける人がいなくて、懲りずにスタッフSです。

今、東京にいるもので、イマイチ雰囲気がつかめませんが、入ってきた情報をお知らせしまーす。

本当は、今日あたり、CIのブレーンN氏に記事を託すはずでしたが、政府主催のサイドイベント「里山イニシアティブ」CI側担当者であり、かつ、政府代表団入りして、かつ取材攻めにあっているため、無理のようです。

N氏曰く、取材で注目を浴びていることは、政府代表にNGOメンバーが入ったこと自体で、肝心の中味ではないようなことをぼやいていたような・・・

でもですね、じゃじゃーん。本日の朝日新聞 名古屋(東海?)版の夕刊の一面にデカデカと、載せていただいきました。こちらはかなり読みごたえがあります。NGOの政府代表入りという表面的なものだけでなくNGOとしてどういうポジショニングで、どんな役割を果たしていくか、しっかり書いてくださいました。




K記者さま、ありがとうございます。

↓本日、CIにとって目玉のサイドイベント『里山イニシアティブ』です。



こちら、NHKニュースでも紹介されてましたね。

最近、クマが出る。サルが出るというニュースにひっかけ、このサイドイベントが紹介されていました。

テレビの中で、野生の動物が、町まで出てくるのは、人里と山の間にあった里山がなくなっているからだと、専門家の方がおっしゃららてました。
明日こそ、ネタがないです。

明日は多分、休刊・・・。

おことわり:ブログのコメント、意見はCIの公式見解とは異なります。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ご感想やご意見をコメントしてください。