【COP16】閣僚級会合開始

12月8日の午前未明に、AWG-LCA、AWG-KPの新しい交渉文書が出され、午前8時にはドキュメントセンターで手に入れました。本日午後より、閣僚級会合が始まります。各国とも、新交渉文書の分析に必死です。

そのような中、本日の午前中にも’Stock Taking’と呼ばれる、各国からの意見の収集のための公開セッションが行われているという状況です。この公平なプロセスが、COP16を振り返り、花を咲かせることになること祈りますが、交渉のスピードの遅さに、多くの不安の声も聞かれます。


CIジャパンの公式ホームページはこちら

コメント

このブログの人気の投稿

生物多様性はなぜ大切なのか?

アニマルラブ ~動物たちのちょっと変わった8つの愛の表現方法~

ジンベイザメを守り、美しい海を後世に残すージンベイザメ保護プロジェクト